Commonly-used American Slang



英語 スラングとは??

スラング (slang)は簡単に言うと俗語の事ですが、単語だけでなく言い回しや表現の事も差します。 くだけた言い方や、隠喩のような表現もあるので、一概に品がない言葉と言う訳ではありません。
ネイティブスピーカーは、会話の中で何かしらスラングを使っています。


TPOに合わせて使う事で親しみが感じられたり、場合によっては 柔軟である(お堅くない)ことも現せます。

また、口語で多用されるスラング表現もあるので、知っていないと何を言っているのか理解出来ない事も多々あります。

流行語もスラングに入り、例えばヒップホップでラッパー達が使っている局地的なスラングが流行語になる事もあります。
もちろん、流行語は暫くすると廃れて行きます。
また、名前に隠語的意味がある場合があります。例:Mary Jane, Colin, Earlなど

悪い言葉(性的な事、犯罪やドラッグにまつわる事)ほど豊富なスラングがあります。
サブカルチャーや限られたコミュニティのみで使用されるスラングも多く、数限りなくあります。

ここでは廃れた言葉や、ちょっと年代が古いもの、局地的なスラングを省いた 誰でも知っている程頻繁に使用されるスラングを中心に意味と例文を紹介して行きたいと思います。 また、多用される英単語のスラングの意味もこの辞典では扱っていますが、 もちろん元の意味でも使われています。(例:rat, fix, rockなど) 知らないと全く理解出来ないような元の英単語の意味からはかけ離れた意味をもつスラングや、 その発想が理解出来るような単語までいろいろあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

英語 スラング辞典 Slang Dictionary

 アルファベットごとの英語スラング一覧 スラング集は下のリンクからどうぞ

A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ


カスタム検索

スラングとTPO

仲の良い友達の間、オフィシャルでないパーティーなどのくだけた付き合いの場ではスラングは頻用されますが、 職場やビジネスでの取引、オフィシャルな場や親しくない間柄など、そのTPOに相応しくない英語の言い回しや単語もあります。 また言い方によってはoffensiveなものもあるので、どういう時(シチュエーション)に使うのかをまず理解しましょう。スラング辞典の中で例文を多めに取り上げていくので、そのニュアンスを覚えて行きましょう。

カスワード(Cusswords/curse words)

親しい間柄や、ラフな関係、もしくは烈火の如く怒っている場合に多発される事もありますが、勿論”悪い”言葉なので、 相手や場所によってはとっても失礼な態度を取ってしまう事になります。(もしくはそういう失礼なキャラなのだと取られてしまいます。) 使わない人は絶対に使わないので、注意して下さい。



A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ







その他

当サイトのリンクについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。相互リンクご希望の方はスラングと英語のリンク集ページで受けさせ頂いております。記事や画像の無断転載は禁じております。使用する際には、当サイトを参照先としてリンクするかご一報ください。

英語で困ったとき

英語 スラング辞典 Slang Dictionary

A B C D E F G H I J K L M  N O P Q R S T U V W XYZ

英語 スラング Slang